ハイビスカス

In Categoryハイビスカス, ハ行
ハーブ名 ハイビスカス
英名 Hibiscus
和名・別名 ローゼル
学名 Hibiscus sabdariffa
科名 アオイ科
使用部位 がく部
特徴と効能 スポーツ時や疲れた時に
  クエン酸が豊富です
  疲労,夏バテ,疲れ目,シミ
  ティーに使うのは観賞用のものではなく「ローゼル」と呼ばれる食用品種です。利尿作用に優れているので、むくみが気になる人にお勧め。眼精疲労を和らげる働きも。
注意 特になし
おススメ利用法 ・ピクルスなどの食べ物や、手作り化粧品の色づけに
香りと味 やや刺激のある酸味
主要成分 植物酸(クエン酸、リンゴ酸、ハイビスカス酸)、アントシアニン色素、粘液質、ペクチン、ミネラル(鉄、カリウム)